読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれやこれや(元ブレイドアンドソウル)

ゲームブログに路線変更、一緒に遊ぶ人がいなくなったのでブレイアンドソウルは卒業しました。゚(゚´Д`゚)゚。

The Unfinished Swan

f:id:ikokunobannin:20170402185622j:plain

一発目の紹介はこちら

The Unfinished Swan、通称スワンゲー…いや、私がそう言ってるだけですけどねwよそでそんな風に言ってるとこ見たことないですけどねwあ、ちなみに右タイトルの上の宮殿みたいなやつはトロのテーマです、ゲームとは関係ないですw

 

トーリーはとってもシンプル

少年の 母親が描いた白鳥がいなくなったので 探しに行く

 

という簡単に書くとこれだけですが

一通りプレイして思ったことは

紹介してなんだけど最初のステージが一番めんどくさいwいや、ほんとめんどくさい!

 

そしてゲーム

主人公モンローを捜査してゴールへ向かうだけ!

と言ってもそう簡単に行けなく、先ほど書いたように最初のステージは真っ白である

ほんと真っ白すぎて始まったのか?って状態になる

とりあえずボタンを押すとボールを発射してインクをぶちまける

f:id:ikokunobannin:20170402203734j:plain

床に、壁に、ツボや草やらにインクがつくことにより位置の把握が可能となるのです。

水墨画みたいでかっこいいw

f:id:ikokunobannin:20170402231932j:plain

かと言って撃ちまくると真っ黒になりすぎてやはりわからんくなりますwほどほどにね!

ステージが進むに連れて街に色が出てきてインクを打たなくても進めるようになります。

というかインクじゃなくなりますw

どこ行っていいか迷ったときは白鳥の足跡や王冠マークを探しましょう!

ステージ自体一本道だから迷うこともほぼないと思うけどね!

 

そしてゲームの収集要素

「風船」と「王様のおはなし」

風船は集めたら進めたらインクを止めるストップ能力とかインクを出し続けることが可能となったり、ゲームのコンセプトアートとかを風船と「交換」って感じです。

王様のおはなしは最初の一文字が金色になってるのでみつかりやすい、しかも一度見つけたらおはなしが開きっぱなしになるから目印にもなる。

 

 

しかし、タイトルからもswanと書いてるから白鳥なんだろうけど…

うーん…これアヒルじゃないかな…w

次はトロフィーに関して書きますね!うん、このゲームのトロフィーは全部集めるのは簡単でした!